私の薄毛経歴ですが、抜け毛が気になりだしたのは、20代前半でした。そして、ついに26歳くらいの時には、頭頂部が薄くなっていることに気付いてかなりショックを受けましたね。

私の場合は彼女から指摘されて気付いたのですが、パートナーがいない人などは合せ鏡などでチェックしてみてくださいね。ということで、そこからはとにかく育毛頑張り始めました。

現状はというと、2年間使ったチャップアップから別の育毛剤に乗り換えたところなんです。

こうやって書いたから、チャップアップをなんで止めたの?どの育毛剤にしたの?と気になる人がほとんどですよね。

なので、チャップアップを使っていた時感じた効果や副作用、そしてなぜ別の育毛剤に変えたか、最終的に乗り換えた育毛剤名も詳しく発表しちゃいます!

チャップアップを2年間使ってみて感じた効果

最初に私の薄毛遍歴を簡単にお伝えしましたが、20代の前半から始まり、26歳頭頂部の薄毛に気付き、現在29歳になるまでの間に、いろいろと試してチャップアップでなんとかある程度落ち着いてきたところです。

まずは、育毛を始めた頃のことからご紹介しますね。笑いながら読んじゃってくださいね。

薄毛の原因は遺伝?まずやったこととは?

私は20代前半から抜け毛や薄毛に悩まされているエリートハゲタイプの人間ですが、これは遺伝のせいだと思っています。

父が頭頂部全体が薄くなるタイプのいわゆる典型的なハゲですし、母方の祖父は完全なツルッパゲでした。これはもう逃れようがないですよね。

将来はこうなるのかと思うと、ついつい若い時から抜け毛が気になっていたのです。

最初に試したのはミノキシジルとプロペシア

遺伝になんとか勝つためには、早く動かなれければいけないと思って、最初に購入したのが、ミノキシジルです。ネットを使って個人輸入をしたら結構安く変えたので飛びついてしまいました。

そして、プロペシアも個人輸入で手に入れました。本当に必死になっていますね。でも、ちゃんと髪の毛が増えていったのです!

ただ、落とし穴がありました…。

体質に合わなかったので頭皮に異常が…

せっかく髪の毛が増えたのにも関わらず、ミノキシジルが私の体質には合わなかったようです。強烈なかゆみに悩まされ、最初のころはなんとか頑張っていたのですが、そのうちにかゆみが気になって仕事が集中してできなくなりました。

ハゲのことばかりを考えて、あまり副作用については調べていませんでしたが、プロペシアもミノキシジルも副作用で海外では訴訟まで起きているんですね。

私の場合は、プロペシアでよく起こるとされている性欲減退などは感じませんでしたが、あるネット記事では服用を止めた後にも影響は残り、子供に影響があるかもと書かれていて怖くなりました。

将来の自分の子を悲しませたくないですから…。

プロペシアの副作用を調べてみた

プロペシアに添付されている書類には、しっかりと副作用について書かれているのですが、結構ヤバそうな感じですよ。例えば次のような副作用が書かれています。

プロペシアの副作用

  • 男性不妊症
  • 無精子症
  • 精液の質低下
  • 精子形態異常

こんな副作用のリストを見たらソッコー中止しますよね。後は、私が個人輸入したネットショップもなんか違法なのかなとも思って色々と怖くなり、止めました。

ただし、ミノキシジルとプロペシアを中止したら、一気に薄毛が進み始めてしまったのです。

副作用の心配がない育毛剤を探してみた

このような経緯で育毛剤を探したので、副作用の心配のないものを第一条件にして選びました。そして、見つかったのがチャップアップでした。

他にもオプションとしては男性型脱毛症専門の病院に行くという方法もありましたが、とりあえずチャップアップには返金保証制度もあり、試してみようと思って買っちゃいました。

かゆみが出たミノキシジルの育毛剤とは?

チャップアップにたどり着く前に使っていたミノキシジル系の育毛剤なんですが、「ポラリスNR-07」というアメリカの商品でした。名前はかっこいいんですけどね。

日本でいうリアップ×5のさらに進化した育毛剤というイメージですね。でも、これが個人輸入すると安いんですよね!

ポラリスは匂いがひどかった

ただ、安いのは良いのですがこの育毛剤は使い心地が最低でした。特に匂いが大変なことになっていました。

原因がミノキシジルなのかポラリスなのかは知りませんが、かなり独特な匂いがありました。朝塗るのでやっぱり匂いは気になりますよね。

なかなか消えない強烈な匂いでしたから、周りの人は今思うと色々と感じていたかもしれませんね。でも、その時はハゲを治すことに一生懸命でしたから、あまり気にしていませんでしたが、今思うと恥ずかしいです。

頭皮のかゆみと液体の色が決定打

匂いもひどい育毛剤ですが、やはり決定的に止めようと思ったのは、頭皮のかゆみでした。

最初は良くなるかと思っていましたが、どんどんかゆみが酷くなったので、これはミノキシジルが自分に合わないんだと気付きました。やはり医薬品なので、体質によって反応が強く出ますよね。

あと、ポラリスは茶色い液体なので、夏に茶色い汗が流れて焦ったこともありました。これでは朝に塗れないと思い、ミノキシジルに変わるような育毛剤がないか検索してみました。

そして、見つけたのがチャップアップということだったのです。今思うと色々ありましたが当時は必死でした。

チャップアップを使った時に感じた効果を説明!

ポラリスがひどかったというのもありますが、チャップアップは無色で無臭だったので使い心地がとても良く感じましたね。そして、大切な薄毛への効果ですが、そこも満足でしたね!

もちろん、ミノキシジルのような短時間での劇的変化はありませんでしたが、私の頭髪に起きた変化を時系列でまとめていきます。

チャップアップを使い始めて1ヶ月目

チャップアップを使い出してから、2週間経つまでは全く変化がなかったですね。もちろん、チャップアップに即効性は無いということは予め知っていましたから焦らず続けられました。

でも、1ヶ月が終わろうとした頃に少し髪に変化がありました。髪の毛にコシが出て立つような感じがしました。

もしかしたら、気のせいかもしれないのですが、当時はそう感じましたし、朝の髪の毛セットがとにかく楽になったのを覚えています。とりあえず、チャップアップで効果を感じたので、全額返金保証は使わないことにしました。

(今はチャップアップの全額返金保証制度は1ヶ月ではなくて永久に使えるようになっています)

チャップアップを使い始めて3ヶ月目

1ヶ月目まではかなり育毛に集中しながらケアを続けていたのですが、だんだんと3ヶ月目になると危機感がなくなってしまいました。たまに、チャップアップを使用するのを忘れることもありました。

でも、なぜそうなったかというと、少しずつ抜け毛が少なくなったからなんですよね。

抜け毛が多いと危機感が湧いてくるのですが、抜け毛が少ないと薄毛について忘れることも多くなり育毛剤の使用すら忘れるようになりました。

抜け毛が少なくなったことは事実

チャップアップを使い忘れる日が出てきたのは良くありませんが、抜け毛が少なくなったというのはとても嬉しかったですね。3ヶ月目に気付いた大きな変化は、抜け毛の減少でした。

そして、もう一つ気付いたのは、チャップアップが使いやすく設計されているということです。スプレータイプのボトルなのですが、これがスポイトタイプだったらもっと忘れたり使わなくなっていたかもしれません。

ちなみに、ポラリスはスポイトタイプでしたので、スポイトタイプの使いにくさは体験済です…。

チャップアップを使い始めて6ヶ月

チャップアップを使い始めてからの半年間の経過をまとめていきますと、1ヶ月目は髪の毛にコシが出た程度です。そして、3ヶ月目で抜け毛が減ったという感じでした。

そして、ついに半年が経ちましたよ!

半年経つと髪にボリュームが出てきた!

ついに髪の毛にボリュームが出てくると、かなり育毛のモチベーションも上がってきます。人間って単純ですよね。

ちなみに、今まで書かなかったのですが、チャップアップサプリの効果についても触れておきたいと思います。

サプリで感じた効果はどんなもの?

チャップアップサプリはチャップアップ育毛剤と一緒に使い続けていたのですが、このサプリを飲むようになってから、かなり体調が良くなりました

育毛に役立つ成分がサプリに含まれていますが、それは体にも良いですよね。ノコギリヤシ亜鉛がこのサプリのメインの成分になっていますが、他にもビタミンアミノ酸などの成分も含まれているので、疲れにくい体になりました

髪の毛だけではなくて、体調でも大きな変化を感じた6ヶ月目でしたね。このまま継続していこうと思っています。

チャップアップを使い始めて1年経過!

ついに1年が経過しました。チャップアップをしっかり継続したので、髪の毛にもしっかりと変化が出ましたね。具体的に言うと、新しく髪の毛が生えてきたということです。やっとこの瞬間が来ました。

しかもしっかりと太い髪の毛が生えているので、一気に頭頂部の地肌が見えにくくなりました。正面から見ても問題なしです!

今までは帽子をかぶると、髪の毛がペタッとして脱げなかったのですが、帽子を取っても髪の毛がフワッとする感じで、帽子を取るのが怖くなくなりました。髪の毛が太くなるってここまで大切なことなのかと考えさせられましたね。

医薬品では無理なチャップアップの効果

今までの私の髪の毛は、弱々しい細い毛でしたが、しっかりとコシのある普通の髪の毛になってきました。頭頂部の地肌も隠れたし、色々と嬉しい結果になりました。

1年間という時間はかかりましたが、頭皮に髪の毛を生やして成長させる力を復活させてくれました。

チャップアップを使って、発毛させる力と育毛力を頭皮が持つことの大切さを知りました。

副作用も怖くなくて期待以上だった

医薬品を使って薄毛対策をやるのも悪くはありませんが、医薬品だと効果を持続させるためには使い続けないといけませんから、副作用に悩まされる可能性が高くなります

体質によっては、私のように痒くなって医薬品だと継続できないという可能性もあります。

でも、チャップアップなら頭皮の状態は悪化しませんでしたし、思っていた以上の良い結果も出ましたから、医薬品だけではなくて育毛剤も検討した方が良いですね。

育毛剤ならチャップアップを個人的におすすめしたいと思います。

体験したチャップアップの特徴をまとめてみる

これまでのチャップアップを使った育毛活動の要点をまとめてみたいと思います。

チャップアップのポイント

  • ポラリスNR-07はミノキシジル配合で期待したが匂いと色でダメ
  • チャップアップなら時間をかければ効果が出る
  • 長く使っても副作用は心配なし
  • 薄毛を予防したい人や薄毛になりたての人に最適の育毛剤

1年間使ってみてこのようなことに気付きました。すぐに効果が出るわけではなくてステップアップしていきます。

効果のステップはどうだった?

最初はコシが出る(気のせいかも)~ 抜け毛が減る ~ ボリュームアップ ~ 新しい毛が生える!

こんな感じの1年間のチャップアップ育毛活動でした。時間はかかりましたが、結果が出たのでもう1年継続できました。

2年使ってみてどうだった?

1年目と2年目の効果の差を比べてみると、2年目は髪の毛がしっかりするという効果を強く感じました

あと、少しサボり気味にもなりましたね。なぜかというと、もう薄毛というレベルからは抜け出していて現状維持すれば良いという気持ちになっていたからです。

正直2日に1回はサボっていたかもしれませんが、しっかりと現状維持はできていますからすごいですね。やはり薄毛対策は、最初の時期に何をするかが大切なんだと思います。

チャップアップを2年使って副作用は出た?

チャップアップの成分に頭皮に不必要な刺激を与えるものは含まれていませんので、頭皮が健康であれば副作用の危険はありません。

2年間使用してきましたが、副作用を感じたことはありません。実体験から自信を持って語れます。

では、どのような商品で副作用が出やすいのでしょうか?

市販のシャンプーは副作用注意!

チャップアップを使う前にシャンプーをしますが、その時にはシャンプーの質に注意が必要です。

シャンプーに刺激の強い成分が含まれているという可能性もあります。配合成分をしっかりと確認しておきましょうね。

「ラウリス硫酸Na」や「ラウレス硫酸Na」と書かれていたら要注意ですね!

これらの成分は頭皮に刺激を与えて、フケが出たり湿疹の原因にもなります。安いシャンプーに含まれていることも多く、私もこれで何度か失敗しています。

シャンプー選びは育毛にとても重要ということですね。

医薬品を使う育毛は副作用注意!

私の経験上、プロペシアの副作用は本当に怖かったです。副作用は前述した通り、プロペシアの服用を止めた後にも続くのです!

性欲減退などが、ずっと続くなんて一生に影響を及ぼす副作用と言っても過言ではないですよね。プロペシアに添付されている書類にはしっかりとこの副作用について書かれていますから覚悟の上で使ってくださいということでしょう。

リアップも副作用が危ない

やはり医薬品の育毛剤である、リアップも痒みだけではなく、重篤な副作用が出る可能性もあります

ミノキシジル成分配合なので、頭皮から血液に入って体に影響を与えますから、血圧異常がある人や心臓や腎臓の働きに問題のある人は医師に確認してから使うよう書かれています。

リアップはもちろん育毛の効果を期待できる医薬品なのですが、それと同時に副作用にも注意しなければいけないということです。

証拠はある?チャップアップが安全と言える理由

市販シャンプーや医薬品の育毛剤の副作用について書きましたが、もう一度チャップアップの副作用の可能性について考えてみましょう。

チャップアップが安全と言える証拠はあるのかということですが、副作用を心配しなくて良いと言える3つの理由があります。

チャップアップが安心な理由

  1. 頭皮に影響を与える添加物が含まれていない
  2. 第三者調査機関から「独自基準認定マーク」の発行を許可されている
  3. 放射性物質の検査がしっかりされている

添加物が含まれていない

チャップアップは頭皮に悪影響を及ぼしかねない、次のような添加物が含まれていません。

  • 香料
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 紫外線吸収剤
  • 石油系界面活性剤

長く使い続ける育毛剤ですから、安心して使いたいものですが、肌の弱い私でも痒くなったり、ヒリヒリするということはありませんでした。有害添加物が含まれないというのは非常に大切なんですね。

独自基準認定マークが発行されている

この認定マークが発行されるまでには、3つの安全試験テストがあります。全てをクリアしないとこのマークの発行は許可されません。

  1. 24時間閉塞パッチテスト(24時間皮膚に接触しての刺激性テスト)
  2. 低スティンギングテスト(ひりひり感などのテスト)
  3. RIPT(アレルギーテスト)

チャップアップはこれらの3つのテストで基準をクリアしていますから、独自基準認証マークが発行許可されています。

放射性物質検査もクリアしている

放射性物質検査も重要ですね。万が一にでも、育毛剤に含まれていたら大変ですが、チャップアップはしっかり検査しています。

ですから、子供でも妊娠中の女性でも使用できる安全な育毛剤と言われています。子供が育毛剤を使う可能性はないとは言え、それだけ安心ということで理解しておきましょう。

チャップアップサプリは副作用注意!

育毛剤のチャップアップについては副作用の心配がないと紹介しましたが、実はチャップアップサプリは注意が必要なのです。それはチャップアップに含まれているノコギリヤシが原因です。

ノコギリヤシ成分は、子供たちや妊娠、授乳中の女性が摂取しても安全という確認がされていないのです。

ノコギリヤシの成分自体は天然成分で健康補助食品ともなっているので安全なのですが、一部の女性や子供にどのような影響を与えるのかがはっきり解明されていません。

ですから、子供や妊娠中の方は絶対ダメ!と言い切れるわけではないですが、使わない方が無難です。

チャップアップ副作用についてまとめよう

チャップアップやその他商品の副作用についてまとめていくと次のようになります。

副作用まとめ

  • 第三者機関に調査を依頼しているので副作用の可能性は心配なし
  • 市販シャンプーの成分には注意しよう
  • プロペシアは服用をやめても副作用が継続する可能性がある
  • リアップは内臓の働きに影響を与える可能性がある
  • チャップアップサプリは子供や妊娠中・授乳中の女性は避けよう

チャップアップとその他の頭皮ケア商品を比べてみると、チャップアップがいかに安全かが分かりますね!

チャップアップにたどり着いた決定的理由とは?

チャップアップを使い出した経緯について簡単に説明しましたが、もう少しチャップアップの魅力について紹介していきたいと思います。

すぐにチャップアップを選んだように書きましたが、実はけっこう色々な育毛剤と比べてから決めているんですよ!

それぞれの育毛剤を比較して魅力をチェック

販売されている育毛剤の数も増えていますので、比較することでそれぞれの育毛剤の特徴を知ることができます。主要育毛剤を選んでチャップアップと比べていきましょう。

代表的な育毛剤の料金やその他の情報

最初は料金と全体的な情報を比較していきます。

単品購入価格 最安購入価格(一本あたり) 購入方法 容量(ml)
チャップアップ 8,060円 6,900円 2本セット購入 120
ブブカ 16,200円 12,960円 1本定期購入 120
イクオス 9,698円 6,458円 1本定期購入 120
ポリピュアEX 7,800円 6,800円 1本定期購入 120
Deeper3D 14,100円 10,395円 6本セット購入 60
リアップX5 7,611円 7,611円 単品購入 60

全体的な価格違い等はこの表で把握していただけたと思います。

チャップアップの購入方法による価格

チャップアップには色々な購入方法があり、それによって内容やお得度も変わりますので、まとめてみます。

購入方法 内容 金額(税込)
都度購入 育毛剤1本 7,400円
即定期便 育毛剤1本+サプリ 9,090円
超即定期便 育毛剤2本+サプリ 13,840円
プレミアム定期便 育毛剤+サプリ+シャンプー 12,370円
育毛剤都度2本購入 育毛剤2本 13,800円
サプリ定期購入 サプリ 4,980円

一番コストパフォーマンスが高いのが、サプリとセットの定期便です。育毛剤とサプリを合わせても9,090円で購入できますが、これはそれぞれの単品価格から考えてみると5,600円程度の割引になりますね!

私の体験でも書きましたが、やはりしっかりとした変化を感じるまでには1年はかかりましたし、長く使うことを考えると少しでもコスパを良くしておくことが大切ですね。一年後には大きな違いになります。

徹底検証1 ブブカと比較

私がチャップアップを使いだす前に最初に注目した育毛剤はブブカでした。なぜかというと、M-034を配合しているのですが、これはミノキシジルと同じくらいの効果が期待できる成分なのです。

しかも、M-034の配合量も育毛剤の中でもトップクラスです。さらに、ノコギリヤシが入っているブブカサプリも魅力的でした。

表で徹底比較してみよう

チャップアップ ブブカ
主成分 M-034 M-034
成分数 81種類 74種類
容量 120ml 120ml
単品価格(育毛剤) 8,080円 16,200円
返金保証期間 永久保証 30日間
サプリ成分数 23種類 39種類
サプリ錠数 120錠 186錠
単品価格(サプリ) 5,960円 6,480円
サプリ1錠換算価格 約49円 約34円
育毛剤+サプリの価格 9,090円 11,664円

かなり魅力的に思えたブブカでしたが、徹底比較したところ以下の点に気付きました。

ブブカと比較して気付いた点

私が気付いた点を挙げていきます。

  • どちらも主成分はM-034
  • メーカーも同じ天真堂
  • チャップアップの方が安い
  • サプリはチャップアップが魅力的(カプサイシンやパルテノライド配合)
  • 人気もチャップアップが高い

他にもありましたが、主な判断基準は上記の通りで、サプリとセットで買ってもブブカは一万円を超えるということもあり、チャップアップの方が魅力的ということになりました。

ブブカはリニューアルしてもサプリは改悪

ちなみに、ブブカはブブカゼロとリニューアルされています。たしかに育毛剤は良くなりましたが、ブブカサプリの成分からノコギリヤシと亜鉛が消えてしまいました

価格は相変わらず高いのに、この2つの成分がなくなっているというのは衝撃的です。

徹底検証2 ポリピュアEXと比較

ポリピュアEXもニンジン抽出液やチョウジエキス、ヒオウギエキスが含まれている育毛剤ですが、これらの成分はチャップアップにもしっかり含まれているのが事実です。

注目するとすれば、ポリリン酸の毛乳頭細胞の持続効果ですが、これだけでは少し厳しいというのが正直な気持ちです。

徹底検証3 Deeper3Dと比較

Deeper3Dの魅力はミノキシジルの3倍とも言われる成分のパワーですね。さらに、リデンシルの効果も注目を集めています。

でも、価格も高いというのが現実で、これがかなりのマイナス要素です。

14,100円という価格を聞いただけで高いと思ってしまいますが、容量も60mlです。これでは金銭的に余裕のある人しか手が届きませんね。

効果は期待できますから、薄毛が進んできていてお金に糸目をつけないという人には向いているかもしれません。

サプリがないのも痛い

Deeper3Dはサプリを販売していないというのも、私にはマイナス評価になりました。やはり体内からも育毛したいという気持ちがありましたので…。

キャピキシルの含まれている育毛剤を試したいならこの商品よりも、フィンジアが良いかもしれませんね。キャピキシルだけでなく、ピディオキシジルや抜け毛防止効果が期待できるヒオウギエキスも含まれているので魅力的です。

徹底検証4 リアップX5と比較

ミノキシジルを使ったことがありますし、国内での人気も高いということで、リアップも調べてみました。コマーシャルも多くやっていますので、知名度は抜群ですが、個人的には評価は低いです。

評価が低い理由

リアップは低評価!

  • 浸透力が高くない
  • 期待できる効果は血管拡張作用のみ
  • 価格が高い
  • 副作用のリスクが高い
  • 返金保証制度がない

確かに、リアップで血管拡張作用は期待できますが、血流だけで薄毛が解消されるわけではありませんね。そして、コマーシャルのせいか値段も高いのでこれなら海外から個人輸入してミノキシジル育毛剤を使ったほうが良いです。

アメリカのミノキシジル系育毛剤の方が浸透力も高く、配合成分も優れている場合が多いです。

薄毛対策に欲しい効果は血流改善だけではない

チャップアップとリアップの薄毛解消へのアプローチの仕方を比較してみましょう。

チャップアップ リアップ
頭皮の血行促進
育毛のための栄養補給 ×
DHT抑制作用 ×
頭皮環境改善作用 ×

この表で一目瞭然ですが、リアップは血管拡張作用にのみ頼って、他の育毛に必要な部分は捨てていますね。チャップアップは全ての面をカバーしているので、総合的に見て期待できる育毛剤です。

徹底検証5 イクオスと比較

イクオスとチャップアップを比較したところ、どちらも素晴らしい非の打ち所がない育毛剤という結論になりました。

イクオスを知ったので、チャップアップを止めることになりましたが、この経過については後々説明していきます。サプリも含めて比較してみると、イクオスの方がチャップアップに勝っています。

チャップアップと他の育毛剤比較まとめ

色々な育毛剤と比較して徹底検証した結果をまとめていきますね。

比較まとめ

  • ブブカは価格が高すぎる(ブブカゼロも高いしサプリは魅力が下がった)
  • ポリピュアEXの成分ならチャップアップに全て入っている
  • Deeper3Dも値段が高くキャピキシル系を使うならイクオス
  • リアップは血流促進効果は期待できるものの他がダメ
  • イクオスはチャップアップと同等に優秀(サプリも含めるとイクオス完勝)

このような点に気付きました。

各商品に点数を付けるなら?

採点
チャップアップ 100点
ブブカ 95点
イクオス 100点
ポリピュアEX 90点
Deeper3D 95点
リアップX5 92点

もちろんどの育毛剤も強みを持っているのですが、全体的に考えてみるとチャップアップとイクオスが最強ということになりました。

私の経験上、チャップアップは非常に素晴らしい育毛剤でしたね。

なぜチャップアップを止めてしまったの?

チャップアップを止めた理由ですが、それはチャップアップと同じく100点で評価したイクオスの存在が大きく関係しています。イクオスの存在を知って、チャップアップを止めることになりました。

チャップアップからイクオスとイクオスEXに変えてしまったのですが、その理由を説明していきます。

限界?チャップアップの弱さを見つけた

チャップアップを使いだしてから私の髪の毛も復活したので、正直イクオスに乗り換えるのには勇気が必要でした。

でも、それくらいイクオスの魅力がすごかったということなんです。

イクオスの魅力の代表的なもの

いくつか具体的にイクオスの方が優れていると感じた点をまとめていきますね。

イクオスの推しポイント

  • 価格がイクオスの方が安かった
  • 中身は似ている上にイクオスの方が新しい
  • チャップアップサプリは成分の量が不明
  • サプリとのセットではイクオスの方が安く買える

もちろんチャップアップも素晴らしいと思っていますが、上記のようなイクオスの魅力を見つけてしまったので乗り換えることになりました。特に、イクオスとイクオスサプリEXのセットがとてもお得で決定打になりました

もちろん、育毛剤だけ使うという人は、チャップアップでも良いと今でも思っていますよ。

主要育毛剤のスペックを比較しよう!

再度主要育毛剤のスペックとおすすめ順を表にまとめてみましたので、確認してくださいね。それぞれの魅力も書いてるので、選ぶ際にチェックしてください。

1位 2位 3位
商品名 チャップアップ イクオス ブブカ ポリピュアEX Deeper3D リアップx5
成分数 81種類 70種類 74種類 14種類 52種類 4種類
脱毛ケア ×
育毛ケア
糖化ケア ×
皮脂ケア ×
人気度
安全性 ×
湿布方法 スプレー スプレー ノズル スプレー スポイト ノズル
内容量 120ml 120ml 120ml 120ml 60ml 60ml
返金保証 永久 45日間 30日間 45日間 14日間 なし
最安値価格 6,900円 6,458円 12,960円 6,800円 10,395円 7,611円

この表を見ると、やはりチャップアップの成分数の多さと価格の安さに目が行きますよね。でも、この表にサプリを加えてみると、一気にイクオスが優勢になるのです。

育毛サプリと言えばボストンという時代もありましたが、現在では成分数や配合量でイクオスには勝てません。

主要サプリのスペックを比較しよう!

イクオスサプリEX チャップアップサプリ ボストン
成分数 46種類 37種類 27種類
ノコギリヤシ配合量 300mg 不明 100mg
亜鉛配合量 12mg 不明 3mg
ミレットエキス配合量 150mg 含まれていない 100mg
イソフラボン配合量 100mg 含まれていない 含まれていない
コラーゲンペプチド配合量 100mg 不明 含まれていない
イチョウ葉エキス配合量 10mg 不明 含まれていない
ヒハツエキス配合量 5mg 含まれていない 含まれていない

どう考えてもイクオスサプリが優勢であることが分かります。チャップアップやボストンに含まれている成分のほとんどを包含している上に、ノコギリヤシと亜鉛の配合量の多さが魅力的です。

チャップアップで効果が出ない人の共通点とは?

私個人の場合は、チャップアップでしっかりと効果が出たのですが、全員が満足しているわけではないようですね。

もしも、効果が出ないのに長い期間使っていたらもったいないですから、効果が出ない人の共通点をまとめておくので参考にしてくださいね。

すでに薄毛症状がかなり進んでいる

薄毛症状がかなり進行してしまっている人は、チャップアップでは効果を期待できません

すでに毛母細胞が死んでしまっている可能性が高く、チャップアップで脱毛因子ホルモンDHTの働きを抑制したところでもう手遅れだからです。

このような場合には、プロペシアやミノキシジルを使った医薬品治療が最も適しているので、AGAを専門に扱っているお医者さんで治療しましょう。

生活習慣がめちゃくちゃな人

チャップアップを使っていても、生活習慣がめちゃくちゃなままでは、髪の毛は復活しません

特に次のような人は要注意です。

食生活に問題がある人 髪の毛を作るための栄養が届かない
睡眠不足・運動不足の人 血液の流れが悪いので薄毛が進み続ける
タバコを吸う人 血管が収縮してしまい頭皮の血流が悪くなる

このような生活習慣の人は、チャップアップで血行を改善しようとしても意味がありません。チャップアップだけではなくて、生活習慣も直していく努力が必要です。

病気が原因で脱毛した人

病気や治療が原因で髪の毛が薄くなった人もチャップアップでは改善できません。

例えば、円形脱毛症や抗がん剤治療ゆえの脱毛の方などです。チャップアップはDHTや頭皮環境不良による薄毛に効果が期待できる育毛剤なので、期待できませんね。

脱毛原因と育毛剤のアプローチについて少し調べてからチャップアップを使うか決めてください

チャップアップが効かない場合は次に何をする?

チャップアップを試したけど効果が出ないという場合は、もう薄毛対策がなくなったということでしょうか?そうではありません。

以下のような方法があります。

キャプキシル系の育毛剤を試してみる

チャップアップでダメだったという人は、キャピキシル系の育毛剤を試してみると良いですね。

キャピキシルというのは、カナダの会社が開発した成分ですが、ミノキシジルの3倍の育毛効果を持つとも言われていて、注目されています。チャップアップのM-034はミノキシジルと同等ということですから、キャピキシルの方が3倍期待できるということです。

5αリダクターゼ抑制効果も期待

キャピキシルなら5αリダクターゼを抑制する効果も期待できますから、キャピキシルが配合されている育毛剤を探してみましょう。

代表的なのが、フィンジアやDeeper3Dです。特にフィンジアの場合はピディオキシジルというミノキシジルを基にした誘導体も含まれているので期待できます。

フィンジアは50mlで9,980円なのでちょっと高いですが、チャレンジしてみましょう!

男性型脱毛症クリニックに通う

チャップアップで効果が出なくて、別の商品でもダメだったとなると、最終手段はAGAクリニックしかありませんね。そこで、専門的な診察をしてもらい、プロペシアやミノキシジルタブレットなどを処方してもらいます。

服用タイプのミノキシジルタブレットは毛深くなったり、血圧に影響を及ぼしたりするので、しっかりとお医者さんの指示に従いながら服用しましょうね。血液検査なども必要になりますし、副作用について考えるとハードルは高いですが…。

どこのクリニックが良い?

男性型脱毛症を専門にしているクリニックと聞いてもどこに行けばいいの?と思う人も多いですよね。とりあえず、有名な2つのクリニックを紹介します。

ヘアメディカルグループ」と「銀座総合美容クリニック」ですが、私の知り合いも通って効果が出たということで、紹介させていただきます。

都内なら銀クリにしよう

評判が高いのは、銀座総合美容クリニックなのですが都内にしかないというデメリットがあります。

ヘアメディカルグループなら、東京以外にもあり料金も分かりやすいので通い安いですね。AGAクリニックは高いというイメージがありますが、ヘアメディカルグループなら高額治療がなく、価格もはっきり明示されていますから安心して通えます。

チャップアップの適正年齢はどれくらいなの?

私の場合は、20代前半から脱毛が気になりだして、薄毛だと確信したのは20代後半でしたね。でも、人それぞれいろいろな年齢から薄毛に悩まされます。

チャップアップは何歳くらいの人の薄毛に向いているのでしょうか?

年齢よりも症状や原因が大切

男性で髪の毛が薄くなると最初に思い浮かぶのが、AGAですよね。ミノキシジルやプロペシアは副作用が恐いし、悩む人が多いです。

まずは、AGAの年齢別発症率を確認して自分がAGAになっている確率を考えてみましょう。

20代や30代でAGAにはなりにくい?

年齢 男性型脱毛症発症率(%)
20~29 6
30~39 12
40~49 32
50~59 44
60~69 51
70~79 61

この表で分かるように、20代や30代の場合はAGAになっている確率は低めです。ですから、この年代の人は別の原因を考えてみましょう。

つまり、AGAに特化した治療をしなくても良いということになります。AGAと関係のあるDHT抑制も含めて総合的にケアしてくれる育毛剤がベストですね。

ですから、この年代の人たちはチャップアップがおすすめです。

40代・50代の人はどうする?

40代以上の人は、薄毛の進行具合を見ながら決めていきましょう。チャップアップでもまだ間に合いそうなら、育毛剤だけではなくてサプリも併用すると良いです。

体内からもケアすることで、薄毛の進行を抑えて髪を復活させられます。

育毛剤選びの注意点とは?

チャップアップがどの年代に向いているか等について説明しましたが、注意してほしい点は、悩みすぎてケアを遅らせないことです。AGAは進行しますから、あの時使っていればチャップアップでも間に合っていたのにぃとならないように気をつけましょう。

迷ったらまず人気のある育毛剤から試していきましょう。チャップアップなら人気もありますし、返金保証制度もあるので万が一頭皮に合わなくても経済的リスクを少なくできます。

脱毛予防か発毛促進かで分ける

もう一つ注意するのは、プロペシアのような脱毛予防効果を求めるのか、ミノキシジルのような発毛促進効果を求めるのかという点です。

脱毛予防ならノコギリヤシが入っているサプリ。発毛促進ならキャピキシル&ピディオキシジル成分配合の育毛剤か、M-034成分(海藻エキス)が含まれている育毛剤を選びましょう。

キャピキシル系の育毛剤は少し高いということは覚えておきましょうね。

チャップアップの総合評価と期待育毛剤を大公開!

これまで、私のチャップアップでの育毛体験を公開してきました。期待できる効果や副作用についても書きましたので、参考にしていただければ幸いです。

いろいろな育毛剤との比較もして、なぜチャップアップが良いかという点も書いてきましたが、再度まとめます。

チャップアップのポイント

  • チャップアップで薄毛は改善できた
  • チャップアップに副作用や有害成分の危険性はなし
  • 知名度でも人気でも他の育毛剤に勝る
  • イクオスには劣るがコスパを考えると問題なし
  • DHT抑制効果も期待できAGAを含めあらゆる原因の薄毛に対応

チャップアップの魅力はたくさんありますね!

それでもイクオスサプリの魅力に負け乗り換え

でも、そんな事を言いながら私はチャップアップからイクオスに乗り換えてしまいました。それは、イクオスサプリEXが超魅力的だったからです。

イクオスサプリEXは現時点では育毛サプリの中でもトップですね。成分数・配合量、そして価格も申し分ありません。

チャップアップもめっちゃ評価していますので気持ちよく終了して、今後はイクオス&イクオスサプリEXにチャレンジしていきます。

【追記】イクオスに乗り換えてから半年経ちました

イクオスとイクオスサプリに乗り換えてから半年が経ちましたので、追記します。どうなの?という感想ですが、変えて良かった!!が答えです。

チャップアップで地肌はすでに隠れているくらい復活していたのですが、イクオスに変えてから抜け毛がさらに減りました!枕を白にして抜け毛チェックしているのですが、起きても抜け毛はほとんど見つからないくらいです。

抜け毛が減って、新しい毛が生えれば髪の量は当然増えますよね!確かにそんな感じ!という感想です。

劇的な変化があったというわけではないものの、抜け毛が明らかに減っていますから、乗り換え大成功で最高の気分です。

チャップアップよりも安いので、このままイクオスで継続していきます。

更新日:

Copyright© チャップアップは効果なし?口コミを参考に今は違う育毛剤を購入中! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.